ルーレットの種類 ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレット

オフ

オンラインカジノでの主流ヨーロピアンルーレット

ヨーロピアンルーレット

カジノで人気のルーレットには、ヨーロピアンルーレットとアメリカンルーレットと大きく2つの種類があります。オンラインカジノの主流は、2種類のルーレットのうちヨーロピアンルーレットの方です。その理由はヨーロピアンルーレットのほうが控除率が約2.70%と低くなっており、その分有利に進めることができるからです。

控除率というのは、わかりやすく言えば胴元の利益のことで、控除率が低めに設定されている種類のルーレットのほうがプレイヤーは稼ぎやすいわけです。ヨーロピアンルーレットのほうが控除率が低くなる理由は、「0」が一つしかないからです。それに対してアメリカンルーレットは、「0」の他に「00」が設定されています。「0」はプレイヤーが100%負けとなりますので、プレイヤーにとっては2倍も不利になるわけです。

米国での主流アメリカンルーレット

アメリカンルーレット

2種類あるルーレットのうち米国ラスベガスなどのカジノなどでは、アメリカンルーレットのほうが主流となっています。ルーレットのレイアウトは古典的なルールと同じ38区分となっており、1~36までの36個の整数と「0」と「00」を加えた、合計38個の数字で成り立っています。

「0」が一つしかないヨーロピアンルーレットに比べて、プレイヤーが不利になります。なぜ2種類のうちアメリカンルーレットが主流となっているのかといえば、それは胴元が有利になるからです。2種類のルーレットのうち、生の迫力と緊張感を味わいたければラスベガスでアメリカンルーレットを楽しむのも良いのですが、少しでも金儲けをしたいのならやはりオンラインのヨーロピアンルーレットがお勧めです。

コチラの記事も注目⇒「オンラインカジノランキング」