ブラックジャックの遊び方とルール

オフ

カジノのゲームの中でも定番と言えるブラックジャックですが、実は一言でブラックジャックと言ってもいくつか種類があることをご存知でしょうか。そこで今回はブラックジャックで遊んでみたいけどルールがよく分からないという方のために、遊び方や詳しいルール、種類について解説していきます。

コチラの記事も注目⇒「オンラインカジノランキング」

ブラックジャックサレンダーとは

ブラックジャックサレンダー

まずそもそもブラックジャックのルールは、手持ちのカードの数字の合計が21を超えない範囲で、21に近づけた人が勝ちというシンプルなものです。遊び方を知らない方はルールが難しいというイメージがあるかもしれませんが、カジノでカードを使ったテーブルゲームの中でもルールはすごく簡単な方だと言えます。

実際にカジノではディーラー対プレイヤーで対戦することが多いため、客同士で戦う事はありません。カードを引く前にディーラーにチップを預け、自分が勝てば払い戻されるというスタイルで賭けが行われるというのが、カジノでの遊び方となっています。

ルールがとてもシンプルなブラックジャックの中でもサレンダーと呼ばれるのが、最初小野2枚の手札の段階で負けを認めるというルールです。そこで負けを認めることで勝負を降りる事が可能であるだけでなく、賭け金の半分が戻してもらえるので、リスクの少ないプレイ方法と言えます。

ブラックジャックスイッチとは?

ブラックジャックスイッチ

ブラックジャックサレンダー以外にも、いくつか遊び方があります。その中の一つが、ブラックジャックスイッチと呼ばれるものです。ブラックジャックスイッチは基本的なルールはブラックジャックと同じですが、2枚目に配られたカードを1回だけ入れ替える、つまりスイッチが出来るというのが、シンプルなものと違うルールです。

主な配当としては、ディーラーに勝利すれば2倍、引き分けとなれば全額返金というところに違いはありませんが、真ん中あたりにあるボックスに賭ければ、最初に配られたカードでワンペアからフォーカードが出来ていた場合、配当がもらえるというスーパーマッチという賭け方も出来るというのも、大きな特徴の一つです。

パーフェクトブラックジャックとは?

パーフェクトブラックジャック

ブラックジャックの特別ルールの中でも、高額配当が期待できる遊び方として人気となっているのが、パーフェクトブラックジャックです。ブラックジャックは説明した通り、カードの数字の合計を21に近づけるというルールのゲームですが、パーフェクトブラックジャックでは配られるカードのスートや種類を予想して賭けを行います。

ディーラーに自分が勝てるかどうかの賭けと同時に、最初の2枚のカードの数字や種類がペアになっているかどうかに賭けるペアベットを行えるので、両方当たった場合には配当が何倍にもなる可能性があります。高額配当が期待できるというのに間違いはありませんが、もちろんリスクも大きいので、まずはシンプルなルールになれた後でやってみるのがおすすめです。

ログレッシブブラックジャックとは?

プログレッシブブラックジャック

さらに一攫千金が期待できる遊び方として上級者に好まれているのが、ログレッシブブラックジャックです。ログレッシブブラックジャックは簡単に言えば、ジャックポットを狙うことが出来る遊び方です。ジャックポットとは大当たりを意味する言葉で、自分の最初のカードがAだった時にジャックポットの可能性が発生するので、プレイできるようになります。もし達成すれば積み立てられているプレイヤーのベット全てを配当として獲得できるということから、超高額配当が期待できる遊び方とも言えます。ジャックポットの可能性が発生する確率は低いことはもちろん、こちらもリスクも大きい遊び方ともいえるので、遊び方に慣れてから挑戦してみることをおすすめします。

ブラックジャックは遊び方がとてもシンプルなゲームなので、カジノでも最も親しまれているゲームの一つです。最近話題となっているライブカジノでカードゲームを楽しみたいという方は、まずブラックジャックの遊び方やルールを確認して、挑戦してみることをおすすめします。